おばあちゃんの知恵袋!?米ぬかの持つすごいパワー

米ぬか
女性にとって“美”はテーマであり、日常生活においても、切り離せないものですよね。
今でこそ、色々な技術や研究を屈指して作られているスキンケア商品ですが、昔はそんな技術がなかったのは当たり前。

なのに、どの時代にも肌が綺麗な人はたくさんいらっしゃったと思いませんか?
最新のスキンケア商品も魅力的ですが、昔の人の知恵を真似したスキンケアにも、実はすごいパワーがあるんです。

米ぬかの持つパワー

昔は、米ぬかを石鹸の代わりとして利用していました。
この米ぬか、実は美容成分の宝庫なんです!
肌のくすみを除去してくれたり、潤いを与えてくれたり、角質を除去して美白へと導いてくれる成分が含まれています。
米ぬかを利用した化粧品も多く発売されていますが、もっと簡単な使用方法があるんです。

米ぬか洗顔

米ぬか袋を使用するのがお勧めです。
ハンカチ程度のガーゼで米ぬかをくるみ、巾着のように縛るだけで完成。
使う時はガーゼごとお湯に浸し、少し柔らかくさせてから、顔の上をクルクル円を描くように洗っていけばOKです。
また、ドラッグストアなどで洗顔専用の米ぬか袋も売られているので、それを購入すると手軽に実践できますよ。
普段通りの洗顔を済ませてから、米ぬか袋を使用するようにしましょう。

米ぬかパック

米ぬかと小麦粉を3:1程度の割合で用意し、水を加えていきます。
少し固めのドロっとした感触になるまで混ぜ合わせると、米ぬかパックの完成です。
このパックを顔はもちろん、デコルテや手の甲など気になる個所に均一に塗り、5分程おいてから洗い流します。
すると、しっとりツルツルの肌になり、化粧水やクリームの浸透の仕方がまるで違います。
パックは日持ちしないので、使用する度に作ってくださいね。

昔の人の知恵ってすごい

今も昔も、女性の美に対する意識は変わらず存在していました。
今度、おばあちゃん達に美容の知恵を教えてもらうのも、面白いかもしれませんよ。

参考リンク:
米ぬか通販お米マイスターの店金子商店