ミニマリストになれば整理整頓された部屋をキープできる

アレが欲しい、コレが欲しいという所有欲は誰でも持っているかもしれません。
しかし欲望のままに欲しいモノを全て購入してしまえば、部屋はモノで溢れてしまいます。
モノを購入するのにお金がかかりますし、モノで溢れかえった部屋には、無駄なスペースがたくさんあるはずです。
スペースだって家賃を払っているので、お金が発生してしまいます。

つまりモノで溢れかえった部屋は、お金が貯まらない部屋だと言えます。
では部屋を整理整頓したいと思った時に、どうすればいいのでしょうか?

今注目されているミニマリストという生き方

実は今、ミニマリストという生き方が注目されています。
ミニマリストとは、必要最低限のモノしか持たずに、少ないモノで豊かな生活を送っている人の事です。
なぜ豊かなのかというと、無駄なモノを購入しないので、お金が貯まりますし、部屋にモノが少なければ散らかりようがありません。

つまり整理整頓を意識しなくても、部屋が常に片付いた状態をキープする事が出来ると言えます。
では、ミニマリストになるためには、どうすればいいのでしょうか?

ミニマリストになるためにして欲しい事

ミニマリストになるためにして欲しい事は、モノを購入する際に吟味する事です。
そのモノを購入しなくても、何か今所有しているモノを活用出来ないか考えてみて下さい。

また安いからという理由で妥協して購入したモノは、すぐに使わなくなってしまいます。
それよりも、本当に欲しい自分のお気に入りのモノにだけお金をかける方が豊かな暮らしだと言えるでしょう。

そして消耗品であってもストックは、あまり持たないようにしましょう。
ストックを置く場所を必要としますし、今はネットで注文すれば24時間以内に届く時代です。
消耗品もなくなるギリギリに購入すれば十分です。

ストックがありすぎると、把握出来ずに何度も同じモノを購入し、モノが溢れる原因となってしまいます。